CORPORATE PHILOSOPHY
企業理念

経営理念

我が社は、人と世の幸せに役立つ
絶え間ない事業価値の発見と
創造をもって経営を行なう

我が社は、
私たちを生かす大いなる存在に
祝福される事業経営を行なう

社 訓

積極一貫

いつ何時、どのような状況においても、
すなわち幸運な際にも不運な際にも、
その心は明るく元気に朗らかに把持し、生きる

コンセプトムービー

会社案内動画(3分01秒)

社名について

テンワス

テンワスという社名は、「天」「和す」という二つの言葉から生まれました。「天」は、社が敬愛する思想家中村天風師の一字を頂きました。師の教えである「積極一貫」は、テンワスの企業精神を支える、最も重要な社訓になっています。「和す」は、古代日本の礎を築いた聖徳太子の教え、「和を以て貴しとなす」から頂きました。これは、聖徳太子が定めた十七条の憲法第一条の条文です。(人は党派や派閥を組みたがるが、それらの考えに固執することなく、公正な議論を尽くしたうえで、協調し、和を醸成すれば、どんなことでも成就に向かう。)テンワスはこの教えのもと、社員が日々遠慮のない自由闊達な議論を行い、一つの結論を導き出しています。そして、時に議論が紛糾しつつも決断が必要なときは、リーダーが自らの責任のもと意を決し、その決断に社員が“和を以て一丸”となり物事に迅速に取り組んでいます。