新型コロナウイルスによる学生支援

当社では昨年2020年末より、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で家計支援者の収入激減や学生本人のアルバイト収入の減少等で、修学の継続が難しくなるといった不条理な環境下に置かれ経済的に困窮している学生に対し、明治大学・青山学院大学・早稲田大学・中央大学・法政大学の計5大学に大学基金を通じて支援を行わせていただきました。

私たちテンワス株式会社は、「人と世の幸せに貢献する」という経営理念に基づき企業活動を行っております。今回は各大学の担当者の方と実際に面談をさせていただき、現場の声をお聞きいたしました。新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、大学側も授業開始時期の繰り下げやオンライン授業への移行などの措置を講じている中で、「困窮している学生に対して何とかしたい」という熱い思いに共鳴し、微力ではございますが今回は支援という形でご協力させていただきました。少しでも多くの学生の力になれれば幸いです。

 

一覧に戻る